「育児疲れ中の人に届けたい。」育児が大変な時に癒される3つの言葉

「いつになったら寝れるの?」「育児っていつまで大変なの?」と、育児疲れ気味のあなたへ。

 

私も、出産後すぐは「人生終わった。」と思うほど大変でした。

そんな時に、素敵な詩やあたたかい言葉に本当に励まされました。

 

いつか、自分がかけてあげる側になりたいと思っていたので、この記事を書いてみました。

 

毎日頑張ってるママへ。辛いのはあなただけではありません!世の中のママみんなが理解者です。

きっとそう思えるので、是非読んでみてください。

 

スポンサーリンク

1.「今日」という詩

私は息子が0歳の時に、近所のベビーマッサージ教室に通っていました。

思えば、0歳児育児は本当に大変で「寝たい・一人になりたい・疲れた・何も思い通りにいかない」という毎日でした。

 

このまま家にいたらおかしくなる。

と思いマッサージ教室へ行ったのですが、そこで本当に素敵な詩と出会いました。

 

マッサージの先生が急に、「今日はママたちに読みたい詩があります。」と言い、急にこの詩を読み始めました。

とっても感動する詩なので是非、読んでみてください。

 

『今日』

今日、わたしはお皿を洗わなかった

ベッドはぐちゃぐちゃ

浸けといたおむつは

だんだんくさくなってきた

きのうこぼした食べかすが

床の上からわたしを見ている

窓ガラスはよごれすぎてアートみたい

雨が降るまでこのままだとおもう

 

人に見られたら

なんていわれるか

ひどいねえとか、だらしないとか

今日一日、何をしてたの? とか

 

わたしは、この子が眠るまでおっぱいをやっていた

わたしは、この子が泣きやむまでずっとだっこしていた

わたしは、この子とかくれんぼした。

わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った

わたしは、ぶらんこをゆすり歌をうたった

わたしは、この子に、していいこととわるいことを教えた

 

ほんとにいったい一日何をしていたのかな

たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと

でもこう考えれば、いいんじゃない?

 

今日一日、わたしは

澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために

すごく大切なことをしていたんだって。

 

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、

わたしはちゃーんとやったわけだ。

 

先生は絵本を持っていて読み聞かせてくれました。

ママたちの目からは涙がこぼれていました。

 

あ。みんな泣いてる。
いつも明るく過ごしてたけど、みんな頑張ってたんだ・・・。
私だけじゃないんだ。

 

これは、ニュージーランドの支援施設に伝わる作者不明の詩らしいです。

世界中のママから共感の嵐で絵本になったとのこと。

 

育児中、思うように事が進まない気持ちは世界共通なんだ。みんな頑張ってるなーと励まされた詩です。

是非、男性にも読んでもらいたい。

 

「今日、一日家にいたのに何やってたの?」

なんて言葉、言わせないようにさせましょう。

 

スポンサーリンク

2.育児はどんどん楽になる

次に紹介したいのは、子供が3ヶ月の時に友人に言われた言葉です。

生後3ヶ月ってもう記憶が無いくらい大変ですよね。

 

「いったいいつになったら寝れるの」

「どうして泣き止まないの」

「こんな毎日無理だよ」

 

と、とにかくいっぱいいっぱいの毎日でした。

そんな時、友達から言われた言葉。

 

「今、大変でしょ?でも、大丈夫だよ。育児はどんどん楽になるから、気楽にね。」

 

既に、3歳の子供がいる友人の言葉でした。

現在、3歳の子供を育てていますが、友人の言葉に深くうなずいてしまいます。

本当にその通り。

 

大変な毎日をこなしていくうちに、どんどん楽になっています。

少しづつだけど、一歩ずつ進んでいます。

 

今、大変なあなたも大丈夫。「気楽にね。」

 

スポンサーリンク

3.育児は大変だけど、幸せを感じる事の方が多い

次に紹介したいのが、会社の先輩に言われた言葉です。

これを言われたのは、出産報告をした時。

 

「これから大変だと思うけど、育児って大変なこと以上に幸せを感じる事が多い毎日だよ。だから大丈夫。」

 

これも、ずっと噛みしめている言葉です。

 

子供を産んでから、明らかに自分の時間は無くなり、身軽じゃなくなり、不自由な生活になりました。

音楽やダンスが好きだったこと、長風呂と美味しい物をゆっくり食べる事が好きだった事も忘れていました。

 

子供がいない人からすると、かわいそうだな。そんな生活嫌だ。と思うかもしれません。

しかし、我が子の可愛さに勝る幸せはありません。

 

強がりではありません。今でも心からそう思います。

この言葉もずっと噛みしめている大切な言葉です。

 

育児が大変な時に癒される言葉のまとめ

いかがでしたでしょうか。

私は、子供が産まれてから毎日大変で「人生終わった」とも思いました。

 

しかし子供が3歳になった今、子供と8時間以上は寝ています。

あの頃の私は「いつになったら寝れるの?もう一生寝れないの?」と悲観的になっていましたが、寝れる日は来ます。

 

そして、あんなに大変だった0歳の息子の写真・動画は死ぬほど可愛いです。

「こんなに可愛かったっけ?」と思います。

 

結論:やまない雨はない・今を大切に

 

という事です。

これで、締めくくりたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


\毎月の保険料必要以上に高くしていない?/

✔ ずっと前に加入して内容も覚えていない保険を払い続けている

✔ 保険に加入したまま、しばらく内容を見直さずに放置している

✔ 毎月の保険料が高いと感じる

✔ 就職・結婚・出産・マイホームや車購入など最近ライフステージが変わった

 

1つでも当てはまる人は保険の見直しがおすすめ!

家族の備えは確かに必要だけど、必要以上に払い続けているのなら確実に損をしています!!

 

保険を見直すメリットは?

保険を見直すメリット

・自分たちに必要十分な保険内容になる

・不必要な保険を払わなくて済むので節約になる

 

でも、保険の相談っていろいろ面倒くさそう…。

 

「見直したいけど時間がなくてできていない」

「勧誘がしつこそうで相談できずにいる」

 

見直したいけど、いろいろと面倒くさそうで何もできず…。実は、こんな人が多いのでは?

しかし、そんな人にこそおすすめしたいのが「保険見直しラボ」です。

 

保険見直しラボがおすすめの理由

 

1.指定の場所に来てくれる&オンライン相談も可能

どこかに行く必要が無いので、家から出なくても自宅で相談OK。

むしろオンライン相談が可能なので、ちょろっと空いた時間で相談ができる

 

2.無理に契約をしない

「相談したら何か加入しないといけないのかな~?」なんて思いますが、その必要はありません。

保険見直しラボは無理に契約をすすめる事は無いので安心できます。

 

無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

引用:保険見直しラボHP

さらに、保険見直しラボは「イエローカード制度」があります。

万が一、過度な営業行為や失礼な対応があった場合、コンサルタントの変更ができるのでさらに安心!

 

3.相談は何度でも無料

保険見直しラボは保険会社から手数料を貰って運営しているため、無料で何度も相談できます。

わからない事があればたくさん質問しちゃいましょう!

 

何度でも無料で相談いただけます。
当社は保険代理店のため、保険会社から契約手数料をいただいています。そのため、お客さまから相談料をいただきません。

引用:保険見直しラボHP

\毎月の保険料必要以上に高くし過ぎていない?/

 

相談した人の口コミは?

相談した人の声

毎月の保険料が1万円も安くなった!
子供の教育資金に夫の万が一の備えは充実させたい。でも保険料の負担は減らしたい。無理な相談かなと思っていたのですが、提案いただいた内容はとても納得できて、しかも保険料まで下がって、相談して大満足でした。

引用:保険見直しラボHP

たくさんの人におすすめしたい!
お金に関する知識が豊富でなんでも相談でき、悩んでいる時も、ガツガツした営業をされることもなく、じっくりと検討出来てとても安心しました。
両親も保険を見直すタイミングが来ていたので、すぐに連絡を取り、相談をお願いしました。

引用:保険見直しラボHP

 

相談者の満足度が高い理由は?

保険見直しラボの特徴

・平均12年以上の経験年数を持つベテランコンサルタントが担当

・お客様のアンケートからコンサルタントを点数化

・失礼な対応があれば「イエローカード制度」でコンサルタントを変更可能

・約30種類の保険会社を比較してその人に合った保険をオーダーメイド

 

保険の知識がなくても大丈夫。無理な勧誘も無いし、見直しだけでなく新規加入の相談もできます。

わからないものはプロに相談するのが一番です!

この機会にわからない事をたくさん質問して、毎月かかる保険を安くしちゃいましょう!

 

\必要以上に保証を大きくし過ぎているかも…/

 

\今なら相談するだけでプレゼント/

\相談は無料!無理な勧誘なし!この機会に/

 

スポンサーリンク
おすすめの記事