洋服のロゴ剥がれを自分で修復!布用マイネーム・ホワイトを使った修理方法

子供のナイロン素材のウィンドブレーカーのロゴが剥がれてボロボロになっていたので、自分で修理してみました。

使用したのは布用マイネーム(ホワイト)。白ペンを使っての修復です!

さて、どのように変化したでしょうか…。

是非最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

【使用したのはコレ】布用マイネーム ホワイト(水性)/サクラクレパス

サクラクレパス
¥324 (2024/05/17 19:35時点 | Amazon調べ)
特徴

・名前書きの定番「マイネーム」のホワイト(白)インク版

・洗濯しても落ちにくく、白くくっきり文字が書ける

・黒や紺色、茶色など濃い色の洋服やくつした、持ち物の名前付等に使用可

スポンサーリンク

【修理方法】ロゴ剥がれをホワイトペンで塗って修復してみました(レポート)

では、早速ロゴ剥がれを修復していきます。

今回修復するのは、こちらの子供が使用しているナイロンのウィンドブレーカー。

なっかなか剥がれていますねー…。

ナイロン素材は繰り返し洗濯していると、ロゴがペリペリ剥がれてきてしまいます。

アップにしてみると、beforeはこんな感じです。

だいぶ剥がれていますね~

ロゴの剥がれている部分をネームペンで埋めるように塗っていきます。

コツをつかむまでは失敗してしまい、はみ出たり、滲んだりしてしまいました。

やってから気づきましたが、綺麗に仕上げたい場合はマスキングテープをするといいと思います。

そして、完成したのがこちらです。

どうでしょうか?

遠目から見ると、綺麗に修復できたようにも見えますが、アップで見るとこんな感じです。

少しはみ出ている所もあります…。

しかし、ボロボロの状態よりはだいぶマシになりました。

遠目から見れば全然気にならない感じです!

マスキングテープをしてからベタ塗りすれば、かなり綺麗に仕上がると思います。

綺麗に仕上げたい人はマスキングテープも用意してから、やってみてください!

サクラクレパス
¥324 (2024/05/17 19:35時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

【口コミ】マイネームホワイトを布製品に使用した人の評判は?

洗濯に強いのはマイネームホワイト!

詰まりもなく、書きやすいよ!

ホワイトペンの中ではこれが優秀!

ロゴ剥がれをホワイトペンで修復するなら、サクラ布用マイネームがおすすめ!

今回は、ロゴ剥がれを布用マイネームで修正してみましたがいかがでしたでしょうか?

仕上がりはまぁまぁという感じですが、安く手軽に修復できるのでおすすめです!

さらに、綺麗に仕上げたい場合はマスキングテープを使用してみてください!

新品のように修復したい場合は、ロゴ剥がれ修理専門店に依頼するのが一番ですが、子供の洋服であったり、ほんの一部分の剥がれである場合は、ホワイトペンでちょっちょっと埋めて手軽に修理がでおすすめですね!

ちなみに、ブランドもののロゴ剥がれの場合は、お店に持っていくと修理対応してくれるところもあるそうですよ~!

今回使用したサクラ布用マイネームは、ユーザーの口コミもよく、洗濯にも強いとの事なので使用してみましたが、とても書きやすかったです。

商品が気になる方は、以下よりチェックしてみてくださいね。

サクラクレパス
¥324 (2024/05/17 19:35時点 | Amazon調べ)
おすすめの記事