悪い口コミは?象印EE-DD50の評判が知りたい!電気代は?機能や特徴/加湿器

今回は、2023年9月に発売された象印の加湿器「EE-DD50」の口コミや評判について紹介致します。

木造和室で8畳、プレハブ洋室で13畳まで対応可能な機種ですが、実際に使用しているユーザーの口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

この記事では、EE-DD50の口コミ評判、機能や特徴、電気代はどれだけかかるか、など、気になるポイントを全てまとめてみました。

 買ってから後悔の無いように、悪い口コミも包み隠さず紹介していこうと思います!

是非参考にしてみてくださいね。

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥24,208 (2024/06/07 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

スポンサーリンク

【悪い口コミ評判】象印加湿器・EE-DD50

・運転中の音がうるさい
・給水が面倒に感じる事も…

運転中の音がうるさい

加湿力は高く、部屋もほんのりあたたまります。

しかし、稼働音も大きめで、寝室で使用する人は気になるかもしれません。

運転音は多少うるさく感じる事もあるが、我慢できるレベルです。

神経質な人だと寝室には不向きかもしれません。

給水が面倒に感じる事も

給水タンクをバケツのように取り外す事ができないので、給水が面倒に感じる人もいるかもしれません。

給水については、満水だと4リットルのポットを持つようなものなので、重さが気になることもあります。

まずは、音が気になるというものについて。

EE-DD50はスチーム式加湿器(加熱式)なので、水を熱で沸騰させて蒸気を出します。

スチーム式は菌が発生する心配がなく、衛生的に加湿できて加湿量も多いのがメリットとなっています。

しかし、EE-DD50は運転スタートさせてすぐ、パワフルに水を沸騰させるため、沸騰音が気になる人がいるようです。

しかし口コミをチェックすると、ほとんどのユーザーが使い始めの沸騰音を含む動作音には慣れてしまうとの事。

寝室で使用する場合も、神経質な人であれば気になると思いますが、ユーザーの口コミを見る限り、問題なく使えている人がほとんどのようです。

スチーム式加湿器は菌の発生なども防げるので、衛生面などを考えても、寝室におすすめのモデルとなっています。

次に、給水について。

EE-DD50の給水方法は以下の通りとなっています。

・水を入れるだけ、お湯を捨てるだけで手間なく使用

・広口容器で給水も湯捨ても楽ちん

取り外し可能な給水タンクのようなものはありません。

そのため、本体ごと持ち歩いて給水している人は、本体の重さ2.9kg+4ℓ(満水)の水を持ち運ぶことになり、面倒だと感じる事もあるようです。

その場合は、上の写真のように容器を使用して給水するがおすすめ。

大きめの容器に水を入れて、本体に注げばいいだけなので、この方法であれば取り外し可能な給水タンク型よりも手軽に給水する事ができます。

スポンサーリンク

【良い口コミ評判】象印加湿器・EE-DD50

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: GOOD.jpg
・加湿力が高い
・音が静か(シューっという音で気にならない)
・メンテナンスが楽

加湿力が高い

今まで使った加湿器の中で一番優れていると感じました。

部屋の湿度が45%の状態から稼働して、1時間ほどで60%まで行きました。

これまで使ってきたスチーム式の加湿器は、4ℓサイズで12時間ほど連続運転ができましたが、こちらは8時間ほどでなくなります。

加湿力の高さ故だとポジティブに捉えています。

かなりパワフルな蒸気が出て、評判通りの加湿力です。

乾燥する季節におすすめ!

音が静か

これまで使っていた加湿器はボコボコと絶えず低い音がしていましたが、こちらの加湿器は沸騰後はシューっという音で、あまり気にならないです。

音も静かで満足です。

我が家は寝室で使用していますが、家族含めて誰も動作音は気にならないようです。

メンテナンスが楽

他の加湿器も持っていますが、こちらを購入。

メンテナンスが簡単なのでおすすめです。

購入した人の評価は高く、良い口コミがほとんどですが、中でも特に加湿能力を評価するレビューが多かったです。

スチーム式という事はもちろんですが、これまで使用していた他社のスチーム式よりも加湿力が高いとの声もありました。

これからの季節、少し乾燥するだけで喉が痛くなったりするよね。
部屋をしっかり加湿したい人には超おすすめだよ!

また、悪い口コミでは「音がうるさい」とありましたが、「音が静かで気にっている」という、逆の意見のレビューもありました。

やはり、感じ方は人によるのかな?

最初は気になると思っても、ほとんどの人が慣れてしまう程度なので、音については相当神経質な人でない限り問題なさそうです。

メンテナンスについては、溶かしたクエン酸を入れて「クエン酸洗浄モード」を稼働させるだけで清潔に保てます。

お手入れやメンテナンスの手軽さはピカイチのようですね!

その他、ユーザーのリアルな口コミをチェックしたい人は、各通販サイトのレビューを確認してみてください!

\リアルな口コミをチェックしたい人はこちら/

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥24,208 (2024/06/07 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

象印加湿器・EE-DD50の電気代はどのくらいかかる?

衛生面でも加湿力でも優れているスチーム式の加湿器ですが、気になるのは電気代です。

EE-DD50の電気代はどうなのでしょうか?確認してみましょう!

消費電力

湯沸かし立ち上げ時985W
加湿時410W

最初の約10分は湯沸かし立ち上げ運転、その後加湿時運転と仮定して計算します。

※1kWh単価 31円で計算

計算式(参考までに)

① 湯沸かし立ち上げ運転のみ1ヶ月の料金=約152.67円

(985ワット(W) を10分 x 30日 使用した時で計算)

② 加湿時運転を1日6時間使用した場合の1ヶ月の料金=約2,287.8円

(410ワット(W) を6時間 x 30日 使用した時で計算)

③ 加湿時運転を1日8時間使用した場合の1ヶ月の料金=約3,050.4円

↓↓↓

電気代は?

1日6時間稼働した場合の1ヶ月の電気代

①+②=2,440円

1日8時間稼働した場合の1ヶ月の電気代

① +③=3,203円

象印EE-DD50の電気代は、1日約6時間~8時間ほどの使用で、月2400~3200円程度という結果になりました。

これを高いと思うかはあなた次第。
スチーム式のメリットや、本体の機能と照らし合わせて考えてみてね!

\スチーム式なら菌の発生をおさえて衛生的!/

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥24,208 (2024/06/07 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

象印加湿器・EE-DD50はどんな製品?機能や特徴を紹介!

機能

・スチーム式だからいつも清潔な蒸気
→沸騰させた清潔な蒸気を、約65℃まで冷ましてから加湿

・「連続加湿約8時間」
→長時間加湿が可能なので、就寝時にも使えます

・お手入れ簡単「クエン酸洗浄モード」
→クエン酸を溶かして、クエン酸洗浄モードでお手入れするだけで清潔

・チャイルドロック、ふた開閉ロック、転倒湯漏れ防止構造
→小さな子供がいる家でも安心、トリプルの安心設計

・フィルター不要&広口容器でお手入れラクチン
→フィルターが無いので掃除の手間なし、フッ素加工の容器なのでお手入れ簡単

・センサーが湿度を自動コントロール「自動加湿3段階」
→温度センサー、室温センサーが快適な湿度を自動で3段階管理。

・「入タイマー、切タイマー」
→入は4・6・8時間、切は1・2・4時間、3段階からタイマーを選択可能

・「湯沸かし音セーブモード」
→湯沸かし音が気になる場合、温度をゆっくり上げる事で音を小さくするモードあり

ここからは、上で紹介した機能や特徴の中で、特におすすめの機能をいくつか紹介していこうと思います。

おすすめ① スチーム式だからいつも清潔な蒸気

\水を沸騰させるから菌の増殖を防ぎ衛生的/

特徴

・水を熱で沸騰させて蒸気を出すスチーム式

・菌の発生リスクも抑えられ、衛生的で加湿量が多いのが特徴

・沸騰させた蒸気を約65℃まで冷ましてから部屋を加湿

おすすめ② 「連続加湿約8時間」

\就寝中の加湿で、翌朝喉が痛くない/

特徴

・室温20℃で満水時に強コースで運転した場合、連続8時間運転可能

・就寝時に便利な長時間運転

おすすめ③ お手入れ簡単「クエン酸洗浄モード」

引用:象印公式

特徴

・溶かしたクエン酸を入れて「クエン酸洗浄モード」でお手入れするだけ簡単

・フィルターが無いモデルため、フィルター掃除の手間もなし

・容器はフッ素加工のため、お手入れが楽

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥24,208 (2024/06/07 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

象印加湿器・EE-DD50の口コミ評判のまとめ

この記事のまとめ

悪い口コミ

・運転中の音がうるさい

→運転スタート後、約10分ほどは沸騰させるため音が少し大きい、その後は加湿モードになるのでシューっという音で気にならない

→音については慣れたという口コミが大多数。よほど神経質な人でない限り、問題無さそう。

・給水が面倒

→取り外し可能な給水タンクがあるわけではないので、本体ごと移動させると4リットルの水の重さもプラスされて、面倒に感じる事も…

→水を入れる容器を使用して、本体に水を注ぐだけの方法にすれば、取り外しタンク型よりも簡単に給水できそう

良い口コミ

・加湿力が高い
・音が静か(シューっという音で気にならない)
・メンテナンスが楽

→加湿力を評価する口コミ多数

→音がうるさいとの口コミがある一方、静かだと評価する人もいる(個人差あり)

毎月の電気代は?

1日6時間稼働した場合の1ヶ月の電気代

2,440円

1日8時間稼働した場合の1ヶ月の電気代

3,203円

この記事をまとめるとこな感じになります。

購入を検討している人は、ユーザーのリアルな口コミもチェックしてみてくださいね!

\リアルな口コミをチェックしたい人はこちら/

象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥24,208 (2024/06/07 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
おすすめの記事