【出産体験談2日目】ラミナリア摘出・促進剤・微弱陣痛・羊水混濁

あらゆる処置を体験した出産1日目でしたが、2日目も誘発分娩の方向で進みます。

私の出産体験2日目は。

 

・ラミナリア摘出

・促進剤による誘発

・微弱陣痛

・羊水混濁

と、なります。

 

痛い処置は嫌がるなどの余裕があった1日目とは違い、

「羊水混濁」により状況がシビアになっていきます。

 

今回も細かく経過をご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

(出産レポ②)ラミナリア摘出→子宮口5センチ

2日目はラミナリアを抜く処置からスタート。

ラミナリアを摘出すると子宮口は5センチになっていました。

あっという間にお産が進みました。

 

●AM 8:30

一晩入れっぱなしにしていたラミナリアを抜く事に。

先生がピンセットのようなもので抜くと、入れた時より痛みがありました。

鋭いような痛み?と表現するとわかりやすいかな。

 

でも、こちらも「悶絶!」「激痛!」などのネットで言われてるほどの痛みでは無かったです。

 

医者
子宮口5センチだね!

 

ラミナリアを抜くと、もう子宮口は5センチに広がっているとの嬉しい報告。

「やっとお産が進んだ。」「ここから促進剤で頑張るぞー!」と勢いづく私。

 

ラミナリアは少し痛かったけど、
「陣痛を味わう事無く子宮口5センチ行った!」
と、この時は喜びました。

 

スポンサーリンク

(出産レポ②)促進剤投入→微弱陣痛

仕切り直して促進剤投入するも、昨日と変わらず微弱陣痛。

 

●AM 10:30

促進剤投与開始。

前日と同じ薬で誘発するとのこと。

 

まぁまぁ痛いけど、スタスタ歩けるレベル。

 

こんな痛みじゃ産めないでしょ。
もうどうなってるの?!

 

 

●PM 17:30

促進剤投与終了を告げられる。

この日も微弱陣痛で終了。

 

「どういうことよ?!」

「破水もしてるのになんで陣痛来ないわけ?!?」

 

と、イライラしはじめる。

 

この時は、後から陣痛室に来た人たちが、どんどん赤ちゃんを産んでいって。
焦りで途方にくれていました。

 

スポンサーリンク

(出産レポ②)破水の色が緑色に→「羊水混濁」【最悪の事態】

●PM 18:00

トイレに行くと、破水でずっと出ている羊水の色が緑色に変わっている事に気づく。

 

助産師その事を話すと。

助産師:「ちょっとお産パッドを、そのまま見せてくれない?」

と、言われ見せる。

助産師:「あぁ…。」

と不穏な空気。

 

え。今度はなに?

 

しばらくすると、担当医と助産師で現れて「羊水混濁」だと告げられる。

 

医者
羊水混濁だね。早く産まないといけないね…。

え?!

 

羊水混濁宣告を受けた後、またもや検索魔に。

 

■補足「羊水混濁とは?」

子宮内で赤ちゃんの酸素が不足すると腸が動き出すので、普通なら出生後に排便する胎便が出てしまい、羊水が汚れてしまうことがあります。

これが「羊水混濁」です。

酸素不足が軽く短期間なら大きな問題がない場合が多いのですが、酸素不足が強いと赤ちゃんは胎内で呼吸様運動を始め、胎便が混じった羊水を吸い込んでしまいます。

引用:公益財団法人 母子衛生研究会

 

つまり、羊水混濁とは、赤ちゃんにストレスがかかり、通常ならしないうんちをお腹の中でしてしまった事により羊水が汚れる状態。

 

どうしよう!赤ちゃんが死んじゃう。

 

この事実を知った私は、夜、助産師さんをつかまえて。

「これって、大丈夫なんですか?!」と何度も聞きました。

 

助産師
まだ心拍が安定しているから大丈夫という判断だよ。
早く産もうね。

 

もういいよ。

私、自然分娩にこだわってないよ。

お願いだから切ってくれ。

 

そう思い泣きながら一晩を過ごしました。

 

出産体験談2日目のまとめ

「あれは痛いから嫌だ。」「これも痛かったらどうしよう。」

と、出産や処置の痛みばかり考えていた1日目と違い、2日目からは状況が、どんどんシビアになっていきました。

 

羊水混濁になり、「もう痛くても何でもいいから早く赤ちゃんを出してくれ。」と、

心配で悲しくて夜は泣いてしまいました。

 

3日目、いよいよ緊急帝王切開に続きます。

\毎月の保険料必要以上に高くしていない?/

✔ ずっと前に加入して内容も覚えていない保険を払い続けている

✔ 保険に加入したまま、しばらく内容を見直さずに放置している

✔ 毎月の保険料が高いと感じる

✔ 就職・結婚・出産・マイホームや車購入など最近ライフステージが変わった

 

1つでも当てはまる人は保険の見直しがおすすめ!

家族の備えは確かに必要だけど、必要以上に払い続けているのなら確実に損をしています!!

 

保険を見直すメリットは?

保険を見直すメリット

・自分たちに必要十分な保険内容になる

・不必要な保険を払わなくて済むので節約になる

 

でも、保険の相談っていろいろ面倒くさそう…。

 

「見直したいけど時間がなくてできていない」

「勧誘がしつこそうで相談できずにいる」

 

見直したいけど、いろいろと面倒くさそうで何もできず…。実は、こんな人が多いのでは?

しかし、そんな人にこそおすすめしたいのが「保険見直しラボ」です。

 

保険見直しラボがおすすめの理由

 

1.指定の場所に来てくれる&オンライン相談も可能

どこかに行く必要が無いので、家から出なくても自宅で相談OK。

むしろオンライン相談が可能なので、ちょろっと空いた時間で相談ができる

 

2.無理に契約をしない

「相談したら何か加入しないといけないのかな~?」なんて思いますが、その必要はありません。

保険見直しラボは無理に契約をすすめる事は無いので安心できます。

 

無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

引用:保険見直しラボHP

さらに、保険見直しラボは「イエローカード制度」があります。

万が一、過度な営業行為や失礼な対応があった場合、コンサルタントの変更ができるのでさらに安心!

 

3.相談は何度でも無料

保険見直しラボは保険会社から手数料を貰って運営しているため、無料で何度も相談できます。

わからない事があればたくさん質問しちゃいましょう!

 

何度でも無料で相談いただけます。
当社は保険代理店のため、保険会社から契約手数料をいただいています。そのため、お客さまから相談料をいただきません。

引用:保険見直しラボHP

\毎月の保険料必要以上に高くし過ぎていない?/

 

相談した人の口コミは?

相談した人の声

毎月の保険料が1万円も安くなった!
子供の教育資金に夫の万が一の備えは充実させたい。でも保険料の負担は減らしたい。無理な相談かなと思っていたのですが、提案いただいた内容はとても納得できて、しかも保険料まで下がって、相談して大満足でした。

引用:保険見直しラボHP

たくさんの人におすすめしたい!
お金に関する知識が豊富でなんでも相談でき、悩んでいる時も、ガツガツした営業をされることもなく、じっくりと検討出来てとても安心しました。
両親も保険を見直すタイミングが来ていたので、すぐに連絡を取り、相談をお願いしました。

引用:保険見直しラボHP

 

相談者の満足度が高い理由は?

保険見直しラボの特徴

・平均12年以上の経験年数を持つベテランコンサルタントが担当

・お客様のアンケートからコンサルタントを点数化

・失礼な対応があれば「イエローカード制度」でコンサルタントを変更可能

・約30種類の保険会社を比較してその人に合った保険をオーダーメイド

 

保険の知識がなくても大丈夫。無理な勧誘も無いし、見直しだけでなく新規加入の相談もできます。

わからないものはプロに相談するのが一番です!

この機会にわからない事をたくさん質問して、毎月かかる保険を安くしちゃいましょう!

 

\必要以上に保証を大きくし過ぎているかも…/

 

\今なら相談するだけでプレゼント/

\相談は無料!無理な勧誘なし!この機会に/

 

スポンサーリンク
おすすめの記事