速読比較!SCD-184PとSCD-183Pの違いは?アイリスオーヤマ充電式サイクロンクリーナー掃除機

今回はアイリスオーヤマのサイクロンクリーナー「SCD-184P」と「SCD-183P」の比較レビューになります。

両製品の発売日は以下の通り。

・SCD-184P→2023年4月

・SCD-183P→2023年3月

→どちらも2023年発売モデル

→SCD-184P上位モデル

さらに、両製品の機能を比較したところ、違いは以下の3つでした。

1.価格

2.充電スタンド

3.カラー展開

この記事は読むのが面倒くさい人のために、わかりやすくシンプルに箇条書き等でまとめています。

是非参考にしてみてくださいね!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,650 (2024/06/14 10:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

スポンサーリンク

【比較】SCD-184PとSCD-183Pの違いは3つ!アイリスオーヤマ充電式サイクロンクリーナー

両製品を比較したところ、違いは以下の3つでした。

1.価格

2.充電スタンド(SCD-184P付いてくる)

3.カラー展開(SCD-184P:ブラック/SCD-183P:ホワイト・ブラック)

1.価格

■大手通販会社3社の比較

Amazon楽天市場Yahoo!
ショッピング
SCD-184P(上位)15,980円15,980円15,980円
SCD-183P9,790円9,980円9,681円

※税込価格
※2023年11月時点

価格まとめ

・上位モデルであるSCD-184Pの方が約6000円ほど高い(2023年11月時点)

・現状、サイトによる価格差はほぼなし

・ポイントやセール状況、価格は常に変動

・その都度、最新価格をチェックしつつ、最もお得なサイトで購入すべし

現時点での価格差は約6000円。

結構大きいですね。機能の差に差額分の価値があるか見ていきましょう!

\価格は常に変動!最新価格やセール状況、ポイント状況はこちらから

2.充電スタンド(上位SCD-184P付いてくる)

SCD-184P(上位)あり
SCD-183Pなし
どんな機能?

・SCD-184P(上位)は、スタンドに置くだけで充電&収納できる

・SCD-183Pは、本体に充電プラグを差し込んで充電する

・手軽にサッと取り出して掃除が可能、置くだけ充電・収納でラクチン

ちなみに、SDC-183Pの収納は立てかけ収納になります。

滑り止めゴム付きなので、充電時や使わない時などは壁に立てかけて収納できます。

■イメージ

3.カラー展開(SCD-184P:ブラック/SCD-183P:ホワイト・ブラック)

SCD-184P(上位)ブラックのみ
SCD-183Pブラック・ホワイト

\サッと使えて、置くだけ充電&収納/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,650 (2024/06/14 10:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
スポンサーリンク

【共通の機能】SCD-184PとSCD-183Pどちらにもある機能&特徴

両製品に共通した機能は以下の通りです。

共通点

・自走式軽量パワーヘッド

→軽い力ですいすい進み、小さなゴミもパワフル吸引

・軽量スリムボディ

→約1.5kgの軽量モデル、自走式でお掃除ラクラク

・吸引力が続くサイクロン式

→竜巻状にゴミと空気を吸い上げ分離、吸引力が持続

・お手入れ簡単

→ダストカップ、回転ブラシは水洗いOK

・スティック&ハンディ2WAYタイプ

→場面に合わせて選べる2WAY使用

・着脱式バッテリー

→蓋をスライドするだけで簡単に取りはずせるバッテリー

このような機能がどちらの製品にも備わっています。

ではここから、上に紹介した機能の中でも、特におすすめの共通機能を詳しく紹介していきたいと思います。

おすすめ① 自走式軽量パワーヘッド&スリムボディ

引用:アイリスオーヤマ

特徴

・自走式なので軽い力でスイスイ進む

・約軽量1.5kgでより軽い力で扱える

・小回りが利くヘッドで動かしやすい

おすすめ② 吸引力が続くサイクロン式

引用:アイリスオーヤマ

特徴

・竜巻状にゴミと空気を吸い上げ分離させる

・分離しているため、空気の通り道がふさがらず吸引力が持続

・JISC9108吸引力持続判定で、ダストボックスが空の状態からゴミ捨てラインまでの風量持続率99%以上

おすすめ③ お手入れ簡単

引用:アイリスオーヤマ

特徴

・ダストボックスのゴミは蓋をあけて、手を汚さずそのままゴミ箱へ

・ヘッド部分のお掃除は、ドライバーいらずで取り外しも簡単

・ダストカップ、回転ブラシは水洗いOK

スポンサーリンク

【おすすめ】SCD-184PとSCD-183Pどっちがおすすめ?

SCD-184P(上位)がおすすめの人

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
おすすめの人

・置くだけ充電で、なるべく掃除の手間を省きたい

・掃除機の色は黒でOK

・軽くて吸引力の強い掃除機が欲しい

・お手入れが楽なものがいい

SDC-183がおすすめの人

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,650 (2024/06/14 10:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
おすすめの人

・充電プラグに接続する手間は、大して面倒に思わない

・なるべく安くて機能が良いものが欲しい

・色は白と黒から選びたい!

・お手入れが楽なものが欲しい

【まとめ】SCD-184PとSCD-183Pの3つの違い/アイリスオーヤマ

違いを比較
SCD-184P
(上位)
SCD-183P
充電スタンド×
カラーブラック

ブラック

ホワイト

いかがでしたでしょうか。

2つの製品をわかりやすく、シンプルに比較させていただきました。

両製品を比較して、掃除機としての機能には違いは無いので、便利さを取るか、価格差を取るかというところではないでしょうか。

個人的には、6000円の価格差があるとは言うものの、充電式スタンド付きの上位モデルのSDC-184Pがおすすめです。

私も充電式スタンド付きのサイクロン掃除機を使用していますが、サッと取り出して使えて、サッと置いて充電というスタイルが手軽すぎて、もうこれではないと無理と思っています。

掃除のハードルかなり下がりますよ~
綺麗好きになれます。

使用するたびに充電プラグに差し込むのが面倒でないという方や、どうしてもホワイトが欲しい!、できるだけ安いモデルがいい!という人は、SDC-183Pでも掃除機としての機能は変わらないので、おすすめです。

最新価格差をチェックしつつ、自分の生活に合ったものを探してみてくださいね!

最新価格やセール状況は下記よりチェックしてみてください!

\価格は常に変動!最新価格やセール状況、ポイント状況はこちらから/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥10,650 (2024/06/14 10:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

おすすめの記事