渋滞の子供のトイレに!100均の携帯用トイレセットを車に常備すべし

高速の渋滞中、子供の「おしっこ!!」に大パニック!!はじめて携帯用トイレセットを車内で利用しました。

 

袋の中に用を足すと、おしっこがすぐに固まり、ニオイも気にならない。

附属のゴミ袋に入れて、ゴミ箱へポイっと、とーっても便利だったので使用レポート致します。

 

説明書の容量Maxの500㎖に耐えられるのか!?も実験してみたので、是非最後まで読んでみてくださいね。

 

この記事でわかる事

✔ セリアで購入!携帯用トイレセットとは?

✔ 容量Max500㎖に耐えられるか?!使用方法

✔ 車で携帯用トイレセットを使用する場合の注意点

 

スポンサーリンク

100均で買える!携帯用トイレセットとは?(セリアで購入)

税込:110円

✔ 大人から子供まで誰でも使用可能

✔ 凝固剤入り処理袋がすばやく尿を固める

✔ 密封ファスナーでニオイの放出を防ぐ

✔ 凝固剤入り処理袋容量は500ml(成人1回の排尿量は250~350ml)

 

先日、高速の渋滞中に子供が「おしっこ!!」と言い、本当に焦りました。

さらに、首都高だったため、渋滞を抜けてもなかなかトイレスポットが見当たらず…。

 

もうもれる~!!!

と悶絶する息子。

 

その時、「ああ!アレがあったはず!」と、シートのポケットにこの携帯用トイレセットを入れていた事を思い出して、取り出しました。

はじめて使用するので、使用方法もその場で読みながらアタフタ使いましたが、とってもシンプルで簡単。

 

子供も待ってました~!とばかりに、勢いよくこちらの中に用を足します。

凝固剤が入っているので、おしっこはすぐ固まり、ニオイも気にならない。

 

一緒についているゴミ袋に入れて口を縛り、次のサービスエリアでゴミ箱にポイっと捨てました。

これめちゃくちゃ便利ですよ!

これのお陰で、渋滞中の子供のおしっこという最大のピンチを乗り切る事ができました。

子供と遠出する際に、車に忍ばせておくと渋滞も怖くないので、かなりおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

本当に500㎖に耐えられるのか?携帯用トイレセット実験してみた

こちらの商品、説明書には500㎖が容量と書いてありますが、本当にそんな量に耐えられるのでしょうか…。

健康な成人の1回の排尿量が250~350㎖とのことなので、500㎖に耐えられれば、多めのおしっこでも余裕がありますね。

 

では、使い方と合わせて、500㎖の水を入れて実験した様子をレポートしていこうと思います。

 

まず、袋を開けると中身はこんな感じです。

セット内容

✔ 凝固入り尿処理袋

✔ 持ち帰り袋

✔ 前掛けシート

 

前掛けシートが入っているので、災害時トイレの無い場所でも隠しながら用を足す事ができます。

今回、私たちは車の中で使用したので、こちらの前掛けは使用しなかったのですが、6歳の子供に巻き付けるとこんな感じでした。

 

十分な長さがあるので、これなら恥ずかしくないですね。

 

凝固剤入りの尿処理袋はこんな感じです。

下の方にプチプチした凝固剤が入っています。

受け口も尿をキャッチしやすい形に工夫されているようです。

 

では、実際にキッチリ500㎖の水を投入していこうと思います。

 

じゃじゃーっと勢いよく一気に流し込みました。

 

容量いっぱいの500㎖を入れると、だいたい袋の半分よりちょっと多いくらいまで水が来ます。

入れたては液体状態。

 

しかし、すぐに白くなってきてゼリー状に。

 

ここから、ほんの1分ほどで完全に固まりました。

 

この状態まで来れば、もう液体ではないのでこぼれる心配もありません。

密封ファスナーをすれば、完璧!

 

 

実際におしっこを入れた時も、固めて密封ファスナーをすればニオイが気になる事はありませんでした。

一緒に入っていた黒いポリ袋に入れて、口をきゅっと結べばゴミ箱へポイっとできます。

 

\できあがり!/

 

子供に使用した際、このゴミ袋に入れた状態でしばらく車内にありましたが、ニオイも気にならないしこぼれる心配も無いので、安心できました。

我が家ではこの出来事から、こちらの携帯用トイレセットを3個ほど車に常備しています。

なんとなく…家族分。
大人もこういう事あるかなって。笑

 

今となっては、子供を連れて車で遠出する際の必須アイテム!

とっても便利なので是非、お近くのセリアでチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

車で「携帯用トイレセット」を使用する際の注意点

実際に車で使用してみて、感じた注意点をいくつかまとめてみました。

 

注意点

男の子は簡単だけど、女の子は難易度が高いかも

走行中は危険&こぼれる可能性も

が洗えないのでウェットティッシュなどが必要

 

うちの子供は男児なので、チャイルドシートに座ったままでも用を足す事ができました。

受け口がこぼれにくい形になっていたので、男の子のおしっこの場合はやりやすいと思います。

 

しかし、女の子の時はどうするのだろう?と少し疑問…。

附属の前掛けシートがとっても大きいので、お尻の下に敷くなど工夫が必要かもしれません。

こちら商品100円とかなりお安いので、一度お風呂場などで練習してもいいかも。

 

また、渋滞中のノロノロ運転の時であれば問題ないのですが、走っている車や信号でよく止まる道などは、使用中におしっこがこぼれる心配があります。

できるだけ揺れが少ない時に使用しましょう。

 

さらに、車内は水道が無いので、用を足した後手を洗う事ができません。

用を足した手のまま子供がお菓子をぼりぼり食べだす事もあるので、使用後はウェットティッシュなどでしっかりと手を拭いてあげましょう。

 

 

まとめ(車に常備で渋滞も怖くない!)

今まで渋滞にハマるたびに恐怖だった子供のトイレですが、こちらを常備するようになってから怖くなくなりました。

セリアで100円で購入できるので、是非気になる人はお近くのセリアでチェックしてみてくださいね!

 

\3個セットも売ってるよ!/


このブログでは、100均商品のレポートをしています。

他の記事も是非チェックしてみてくださいね。

 

\100均パトロールしています!/

 

\おすすめ子連れ旅行&レジャースポットも紹介/

おすすめの記事