100均のドアストッパーで子供の事故を防ごう!ドラム式洗濯機や換気中

ドラム式洗濯機を使っている人は必見!

たった100円で子供の安全が確保できる、その名もダイソーの「ドアストッパー」。

 

ドラム式洗濯機って、子供の死亡事故が多いのはご存知ですか?

恐ろしい事に、一度閉じ込められると大人の力でも中からは開けらません。

 

いくら言い聞かせていても、好奇心の強い子供はいつ何をしでかすか…。

チャイルドロック機能はもちろんですが、子供の事故の対策は何重にもすべし!という事で、ダイソーのドアストッパーを購入したのでレビューしようと思います。

 

この記事でわかる事

・ダイソーのドアストッパーって?

・ドラム式洗濯機ってそんなに危険なの?

・実際に使ってみたレビューや感想

 

スポンサーリンク

【製品情報】ダイソーのドアストッパー

・ドラム式洗濯機のドアに挟む事で隙間を作る

・隙間を作る事で洗濯層内の湿気も逃がす

・部屋のドアストッパーとしても使用可能

・挟むだけで子供の事故を予防する

・隙間を作るだけなので通行の邪魔にならない

 

子供の事故防止はもちろん!
生乾き臭やカビ、湿気っぽさが気になっている人にもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

【要注意】ドラム式洗濯機の事故は過去に何度も起きている

ドラム式洗濯機の事故は過去に何度も起きています。

 

ドラム式洗濯機の事故

2013年~2014年
ドラム式洗濯機に閉じ込められたとみられる死亡事故が3件発生。
2~5歳の子どもが亡くなる。

 

2015年 東京都青梅市
ドアが閉じた洗濯機の中で7歳の男児が死亡。
23時「おやすみなさい」と言い子供を寝かせる。寝室にいた子供がいなくなり、午前2時頃洗濯機の中にいるのを発見。
事故当日、男児は届いたばかりの洗濯機に興味を示していた。

 

2018年 大阪府堺市
ドアが閉じた洗濯機の中で5歳の男児が死亡。
チャイルドロック機能が付いている洗濯機だったが、発見時この機能は使われていないかった。

 

2008年以降
子供がドラム式洗濯機に閉じ込められる死亡事故が米国・韓国でも相次いで発生。

 

子供が不注意で亡くなるニュースを見るたびに、「事故は未然に防げなかったのか」と悔しい気持になります。

我が家もドラム式洗濯機を使っているので、こういった事故は他人事とは思えず、100均でこちらを見つけて即購入しました。

 

現在6歳の息子はあらゆることに興味津々です。

この年齢の子供にこういった事故が起こるのも容易に想像ができます。

もちろん「ここに入ったら閉じ込められるから入っちゃいけないよ!」と、言葉でも言い聞かせています。

 

うちでは、チャイルドロック機能のある洗濯機を使用していますが、それだけで安心とおごってはいけませんね。

お友達が遊びに来た時など、かくれんぼなどもしているので、対策は何重にも重ねて行うべきだと思いました。

 

ドラム式洗濯機の事故について

 ・子供はドラム式洗濯機に興味を持つ

 ・一度閉じ込められると中からは大人の力でも開けられない

 ・夕方の時間帯に事故が発生する事が多い

 ・チャイルドロックが付いている洗濯機も多いが、予防は何重にも重ねて行うべき

 

 

スポンサーリンク

【使用感レポート】ドラム式洗濯機や換気中のドアに使ってみた

 

では早速取り付けてみます。

本当に簡単!ポコッとはめるだけです。

 

 

本当にちょっとした隙間なので、通行の邪魔にならないのがいいです。

今まで洗濯層内の湿気が気になる時は、ドアをガバッーと開けっ放しにしておく事が多かったので、前を通るのが大変でした。

これを使うようになってから、前をささ~っと移動できます。

 

ちなみに、チャイルドロックはこれです。

この洗濯機にはチャイルドロック機能があるのですが、実は今まで使用していませんでした。

 

我が家は一人っ子ということもあり、私の目の届くところにいつもいることや、息子は性格上、私から離れることがあまり無かったため、必要性を感じなかったというのが正直なところ。

 

しかし、最近は1人でもちょこまか動くようになったので注意が必要です!

今回、ドアストッパーを購入したのをきっかけに、今ではチャイルドロックも併せて使用しています。

 

次に、部屋のドアにも使用してみました。

いい感じの隙間ができて、完全に閉まらないよ!

 

小さい子供はドアに指を挟む事も考えられます。

急に風でバタンと閉まってしまう事もあるので、こちらも念には念を!

 

換気中など、部屋のドアを開けている時はこちらを使用するのがおすすめです。

 

実際に使用してみた感想

・ドアに挟むだけで事故の予防になって安心

・洗濯層内の湿気も取り除けるので衛生的にも良い

・隙間ができるだけなので通行の邪魔にならない

・チャイルドロックと合わせて二重の対策

 

 

100円で子供の安全確保!カビ防止になって洗濯機長持ち!

たった100円で子供の死亡事故の予防になるなら、これは買いではないでしょうか?!

また、ドアの指挟みの防止にもなるので、小さい子供のいる家庭には本当におすすめできます。

 

こちらは事故防止のために購入しましたが、こちらを使用する事で洗濯層内の湿気も取れて一石二鳥です。

カビや雑菌繁殖が抑えられれば、洗濯機も長持ちしますよね!

 

気になる人は、お近くのダイソーでこちらの商品をチェックしてみてくださいね。


 

\100均パトロールしています!/

 

\毎月の保険料必要以上に高くしていない?/

✔ ずっと前に加入して内容も覚えていない保険を払い続けている

✔ 保険に加入したまま、しばらく内容を見直さずに放置している

✔ 毎月の保険料が高いと感じる

✔ 就職・結婚・出産・マイホームや車購入など最近ライフステージが変わった

 

1つでも当てはまる人は保険の見直しがおすすめ!

家族の備えは確かに必要だけど、必要以上に払い続けているのなら確実に損をしています!!

 

保険を見直すメリットは?

保険を見直すメリット

・自分たちに必要十分な保険内容になる

・不必要な保険を払わなくて済むので節約になる

 

でも、保険の相談っていろいろ面倒くさそう…。

 

「見直したいけど時間がなくてできていない」

「勧誘がしつこそうで相談できずにいる」

 

見直したいけど、いろいろと面倒くさそうで何もできず…。実は、こんな人が多いのでは?

しかし、そんな人にこそおすすめしたいのが「保険見直しラボ」です。

 

保険見直しラボがおすすめの理由

 

1.指定の場所に来てくれる&オンライン相談も可能

どこかに行く必要が無いので、家から出なくても自宅で相談OK。

むしろオンライン相談が可能なので、ちょろっと空いた時間で相談ができる

 

2.無理に契約をしない

「相談したら何か加入しないといけないのかな~?」なんて思いますが、その必要はありません。

保険見直しラボは無理に契約をすすめる事は無いので安心できます。

 

無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

引用:保険見直しラボHP

さらに、保険見直しラボは「イエローカード制度」があります。

万が一、過度な営業行為や失礼な対応があった場合、コンサルタントの変更ができるのでさらに安心!

 

3.相談は何度でも無料

保険見直しラボは保険会社から手数料を貰って運営しているため、無料で何度も相談できます。

わからない事があればたくさん質問しちゃいましょう!

 

何度でも無料で相談いただけます。
当社は保険代理店のため、保険会社から契約手数料をいただいています。そのため、お客さまから相談料をいただきません。

引用:保険見直しラボHP

\毎月の保険料必要以上に高くし過ぎていない?/

 

相談した人の口コミは?

相談した人の声

毎月の保険料が1万円も安くなった!
子供の教育資金に夫の万が一の備えは充実させたい。でも保険料の負担は減らしたい。無理な相談かなと思っていたのですが、提案いただいた内容はとても納得できて、しかも保険料まで下がって、相談して大満足でした。

引用:保険見直しラボHP

たくさんの人におすすめしたい!
お金に関する知識が豊富でなんでも相談でき、悩んでいる時も、ガツガツした営業をされることもなく、じっくりと検討出来てとても安心しました。
両親も保険を見直すタイミングが来ていたので、すぐに連絡を取り、相談をお願いしました。

引用:保険見直しラボHP

 

相談者の満足度が高い理由は?

保険見直しラボの特徴

・平均12年以上の経験年数を持つベテランコンサルタントが担当

・お客様のアンケートからコンサルタントを点数化

・失礼な対応があれば「イエローカード制度」でコンサルタントを変更可能

・約30種類の保険会社を比較してその人に合った保険をオーダーメイド

 

保険の知識がなくても大丈夫。無理な勧誘も無いし、見直しだけでなく新規加入の相談もできます。

わからないものはプロに相談するのが一番です!

この機会にわからない事をたくさん質問して、毎月かかる保険を安くしちゃいましょう!

 

\必要以上に保証を大きくし過ぎているかも…/

 

\今なら相談するだけでプレゼント/

\相談は無料!無理な勧誘なし!この機会に/

 

スポンサーリンク
おすすめの記事