穴場!シェラトングランデトーキョーベイ舞浜のホテルプール・子連れ日帰りレポ

舞浜にあるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのガーデンプールに日帰りで行ってきたのでレポートします。

こちらのホテルプールは、岩から流れる滝が特徴的なフォトジェニックなプールです。

 

時期は夏休みでしたが、人も少なく空いていて、まさに穴場スポット

今回は、子供も大人も楽しめて大満足な、シェラトン・グランデ・トーキョーベイのホテルプールについてレポートしていこうと思います。

 

この記事でわかる事

✔ シェラトン舞浜のホテルプールとは?

✔ 営業期間・時間・利用料金は?

✔ 子連れで利用する際のチェックポイント

✔ シェラトン・ガーデンプールのレポ

✔ ビジターで利用する際の注意点

 

スポンサーリンク

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(舞浜)とは?

引用:楽天トラベル

住所〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-9
交通■電車
ベイサイドステーションから送迎車で約1分
JR舞浜駅からタクシーで約5分■車
首都高速道路湾岸線 葛西出口から約15分
首都高速道路湾岸線 浦安出口から約10分

 

東京ディズニーランドオフィシャルホテルでもある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」。

毎年夏季限定でオープンするガーデンプールに子連れで行ってきたのでレポートします。

 

こちらのプールですが、宿泊しなくてもビジターとして料金を支払えば利用する事が可能です。

今回、私たちは日帰りで利用しましたが、高さ4メートルの巨大な岩やその間を流れる滝が迫力満点で、本当に素敵なプールでした!

まるでハワイのような贅沢な空間。

 

夜はナイトプールもやっていて、フォトジェニックで幻想的な空間が若者にも大人気のようです。

今回は、穴場のホテルプール「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・舞浜」についてプール情報をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

ガーデンプール・ナイトプール・室内プール利用料金は?(営業期間・時間など)

引用:楽天トラベル

 

■営業期間・時間・利用料金

プール営業期間室内プール:通年

ガーデンプール:夏季限定(毎年7月~8月)

営業時間室内プール:10時~20時

ガーデンプール:9時~12時半/13時半~17時

ナイトプール:18時~21時

室内プール利用料宿泊客:無料

ビジター:別途オアシスパスを購入

ガーデンプール利用料宿泊客:13歳以上 4,000円/4~12歳 2,000円

ビジター:13歳以上 6,000円/4~12歳 3,000円

 

土日祝および特定日(お盆など)

ビジター:13歳以上 8,000円/4~12歳 4,000円

ナイトプール利用料宿泊客:13歳以上 4,000円/4~12歳 2,000円

ビジター:13歳以上 5,000円/4~12歳 2,000円

 

温水の室内プールは通年営業していますが、屋外のガーデンプールは夏季限定です。

だいたい毎年、7月半ば頃~8月末までやっているようですね。

詳しい情報は、シェラトンのホームページをご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

子連れでプールを利用する際に気になる事Q&A

今回、子供と一緒にビジターでガーデンプールを利用しました。

子連れで利用する際に気になった点についてまとめてみたので、参考にしてみてください。

 

Q.浮き輪などの持ち込みは?

直径100cm以内のドーナツ状の浮き輪なら持ち込み可能です。

ボール類も他の人の迷惑にならないように使用すればOK。

 

ホテルからはフロートタイプのものは原則禁止との回答でしたが…インスタなどを見ると、持ち込んでいる人もいるような…。

特に持ち込んでも注意はされないのかもしれません。

(持っていきたい人は自己責任でお願い致します。)

 

水鉄砲については特に聞きませんでしたが、当日、持ち込んで子供同士で撃ち合っていましたが、注意はされませんでした。

周囲に迷惑のかからない程度であれば大丈夫だと思います。

 

Q.異性の子供は親と同じ更衣室に入れる?

125cm以下の身長であれば異性のロッカーに一緒に入れます。

私は4歳の息子と行きましたが、私と一緒に女子更衣室に入る事ができました。

 

しかし、お風呂が併設されているため、近くには裸の女性もいます。

4歳となると嫌がる人もいると思うので、ササっと着替えて長居しないように心がけました。

 

 

シェラトン舞浜ホテルプールってどんな感じ?(レポートします!)

では、実際に行った時のレポートをしていきます。

私は車で行ったので駐車場に車を停めました。

 

ホテル内を抜けて「オアシス」という施設に向かいます。

連絡通路も外の景色が素敵!奥に見える空間が「オアシス」です。

 

受付を済ませたら更衣室へ行き、着替えを済ませていざ出陣!

屋内プールを抜けて屋外のガーデンプールへ。

 

見てください!この豪華なプール!

 

ここのプールは、何と言ってもこの高さ4mの岩から流れる滝が素敵!

子供はこの滝を何度もくぐって遊んでいました。

 

滝をくぐると中はフードやドリンクを購入できるお店です。

 

ここは洞窟風の涼しい空間になっていて、テーブルや椅子もいくつか設置されています。

日差しが強い時は、ここの日陰で食事を楽しむ事もできます。

 

プールの横には暖かいジャグジーもありました。

子供は体が少し冷えるたびに、ここで温まっていました。

 

しっかりと監視員さんもいるので安心です。

 

私はまだ子供が小さいため、プール内で離れる事はありませんでしたが、ホテルプールは大型プール施設と違い、パッと見れば子供が確認できるこぢんまりさもいいと思いました。

大人1人に2~3人子連れでも大丈夫かなって感じだよ。

 

\宿泊なら公式サイトより楽天トラベルがお得/

 

 

ビジターでガーデンプールを利用する際の注意点

次は実際に利用してみて感じた注意点をいくつかご紹介致します。

1.パラソルは有料(パラソルのないデッキチェアは無料)

 

パラソルの無いデッキチェアは自由に利用していいのですが、パラソルのある席は有料です。

パラソルは1つ2000円でレンタルできます。

 

受付時にパラソルを利用する旨を伝え、料金を支払うとカードが貰えます。

そのカードをプールサイドで提示してレンタルできました。

 

私が利用したのは真夏だったので、プールを利用している人のほとんどがパラソルを使っていたと思います。

 

 

2.プールサイドでは現金が使えない・フードチケットを購入(料金:3000円~)

 

屋外のガーデンプールに行くと現金は使えません。

フード&ドリンクチケットを3000円分購入し、売店ではチケットを使います。

 

フードチケットは500円×6枚つづりになっていますが、500円からは販売してくれません。

一緒に行く人数にもよりますが、「ちょっとドリンクだけ…」といった使い方ができないので、使い切れるように考えて注文しましょう。

有効期限もあるので注意!

 

とはいっても、プールサイドのメニューは割高なので長居していれば使い切ってしまうと思います。

 

■参考までにメニューはこんな感じです

 

 

3.ビジターは事前予約が必要

シェラトン舞浜のガーデンプールをビジターで利用する際には事前に予約が必要です。

現在、新型コロナウィルスの影響で人数制限をしている場合もあります。

 

特に土日や祝日は人気なので、予約は早めに取る事をおすすめします。

予約が埋まっていても頻繁にアクセスしていれば、急に空いたりします。
お目当ての日が満員の場合は、少し時間や日をおいてアクセスしてみるといいかもしれません!

 

 

 

穴場!シェラトンのガーデンプールは空いてるホテルプール!

今回私が行ったシェラトン舞浜のガーデンプールは、夏休みとは思えないくらい空いていました。

恐らく、ガーデンプールは宿泊客も有料である事と、宿泊客は晴れていればTDLに行ってしまうので空いているのではないか…と思いました。

 

一流ホテルのガーデンプールはリッチでラグジュアリー。

さらに、大型のプール施設と違ってこぢんまりとしているため、パッとプールを見れば子供がどこにいるかが確認できるのもいいなと思いました。

 

2人、3人と子供がいる人でも、見失う事はないと思います。

プールサイドにはしっかりと数名の監視員もいるので、子供の安全面を考えてもオススメできます。

 

ビジターの予約は公式サイトからできます。

夏はハワイアンフェアなどもやっているので、気になる方は是非チェックしてみてください!

 

 

また、宿泊希望の場合は、公式サイトからでも予約できますが、公式サイトよりも安く泊まりたいなら、断然!「楽天トラベル」がおすすめです。

楽天トラベルを利用して安く泊まりたい!という人は、まずはこちらの裏技の記事をチェックしてみてください。

 

シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイに宿泊したい人はこちらから楽天価格チェックしてみてくださいね!

 

\豪華でフォトジェニックなプールが素敵/

 

おすすめの記事