子供がお風呂を嫌がる…みんなどうしてる?アイデアや対処法まとめ

子供が強烈にお風呂を嫌がって困ってるパパ・ママ必見!

誰もが経験する育児あるあるですが、このストレスに直面している人にとっては一刻も早くどうにか対処法を知りたいもの。

 

今回は子供がお風呂を嫌がって困っている人のために、口コミなどから対処法やアイデアをいくつかピックアップ、さらに我が子に効果覿面だったお風呂が楽しくなるアイデアや具体的な方法を紹介します。

是非最後まで読んでみてください♪

 

スポンサーリンク

子供がお風呂を強烈に嫌がる…みんなどうしてる?教えて!

うちの2歳の息子がお風呂を極度に嫌がるようになりました。

無理矢理いれるとシャワーを流す程度でも泣き叫びます…。

 

毎日入らなくてもいいかとおもいつつも、2日に1度は入れたいと思っています。

今も無理に入れてシャワーで下半身を洗っている状況ですが、これではもっとお風呂嫌いになってしまいそうです。

 

大きくなるにつれて平気になってくれるとは思いますが、それまで放っておけません。

せめてシャワーで洗う程度でもいいので、嫌がらず入るにはどうすればいいのでしょうか?

皆さんのお知恵をお貸しください。

これあるあるですよね。

 

うーん、これって育児あるあるじゃないですか?

うちの子供もちょうどその頃、確か2~3歳頃ですかね、強烈にお風呂を嫌がりだして手を焼きました。

 

もう少し大きくなれば嫌がらず入ってくれるとはわかっていても、お風呂って毎日の事だから今すぐどうにかしたいですよね。

今回は子供のお風呂イヤイヤと毎日戦っているお父さんお母さんのために、アイデアや対処法をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

みんなのお風呂を嫌がる子供への対処法

 

うちの娘もちょうどそのくらいの頃、お風呂に入るのを嫌がるようになりました。
シャワーですら大泣きでほとほと困り果てましたので、気持ちよくわかります。
何かお風呂で遊べるものがあったら入るかもと思い100円ショップでシャボン玉セットを買って「お風呂場で遊ぼう」と誘ったら、なんとすんなり!嬉々としてシャボン玉を吹きまくり、身体も洗い、お風呂にも入って温まり。
それまでの苦労は何だったんだろう?と思うほど。
逆にお風呂から出るのを嫌がるほどで拍子抜けしました。

湯舟で遊べるおもちゃを用意したり、あとは人形をシャワーで洗ってあげようと誘ったりするのはどうですか?
背中をゴシゴシして!とか、泡で遊ぶとか。

入浴剤を入れたりして、楽しい時間にするしかないように思います。

 

アイスクリーム食べながら入るとか。
如何でしょうか。

 

アンパンマン最強ですよ!
おもちゃ置いてみてください。
うちの娘は、お風呂で使えるクレヨンで克服しましたよ。
掃除をきちんとしないと色が残っちゃうので大変でしたけど。
あと、入浴剤の中にマスコットが入っているバスボール。
洗面器にバスボールを入れて溶けていく間に体を洗ったり温まったりしていました。

何が出てくるかワクワクして待っていましたよ。息子さんも楽しいお風呂タイムになるといいですね。

 

大量のアヒルのおもちゃを浮かべるはどうでしょうか?

「アヒルさん達が待ってるよ~」などと言えばすんなり入る気がるすのですが。
「アヒルさん達、〇〇君が来ないからつまらないって言ってるよ~」とか。

頑張ってください。

2歳児の娘がいます。我が家の娘は絶好調のイヤイヤ期で、同じく毎日格闘中です。

我が家ではまず、父や母が「電車が参りま~す、次はお風呂~次はお風呂~」と電車になったり。
「さぁ!母さん馬にお乗りなさい!」と歌いながらおんぶして、とにかく楽しい雰囲気で風呂場へ連れ込みます。

シャワーを嫌がれば「よ!シャワー出来るだなんてお姉さんだねぇ♪」と持ち上げたり、「さぁお嬢様、バンザイなさって下さいませ」と執事風にしっとりお願いしてみたりして楽しい雰囲気を持続。

最近こんな感じで結構ウマくいっています。
親はグッタリ疲れますけれど、ギャース!と泣き喚かれて入れるよりは…ですね。

うちの3歳の娘はスイミングに通っていて、お風呂の中でも潜ってみたり楽しそうにしています。
水への恐怖心を無くすためにも、水泳を習わせるのはおすすめです。

参考:Yahoo!知恵袋発言小町

 

 

スポンサーリンク

子供がお風呂を嫌がる時のおすすめの対処法6選

みなさんいろいろな方法を試しているようですね。

ここでは先ほど紹介した様々なアイデアや自分の体験を元に、子供がお風呂を嫌がる時に有効なおすすめの対処法を6つ紹介していきます。

 

1.シャボン玉で遊ぶ

 

ママたちの間で最もおすすめされていた対処法がコレ!お風呂の中でシャボン玉をして遊ぶ!

これで克服する子供が多いみたいですね。

 

私も子供がお風呂を嫌がる2歳~3歳頃は、お風呂でシャボン玉をしていました。すごく助けられたアイテム。

現在は湯船にシャボン玉液がボタボタ入るのが嫌でやめていますが、調べてみるとお風呂で遊ぶ用のシャボン玉アイテムも多く発売されているようです。

 

ボディーソープと水で泡が作れるおもちゃや、子供用の泡の入浴剤まで!

これなら安心してお風呂でジャンジャン楽しめますね。

これは、子供がお風呂好きになるきっかけになるかもしれない。




 

2.小さなアイスやお菓子を持っていく

これは私もやっていてとてもおすすめの方法です。

私の場合は小さなアンパンマンアイスを1つ持たせて「湯船で食べていいよ!」と言ってお風呂に入れていました。

 

物で釣るのに抵抗がある人にはおすすめしませんが、これが効果覿面!

私の場合、子供が2~3歳の頃はフルタイム勤務のワーママだったため「すぐに入ってくれるなら何でもやる!」と藁にもすがる思いで、この方法を採用していました。

 

子供がお風呂を強烈に嫌がるこの時期だけ、お菓子やアイスに頼ってもいいのかも!?

大変な時だけ…。
私はおすすめですよ~!

 

 

3.アンパンマングッズを持っていく

 

アンパンマン好きならきっとハマってくれるはず!

我が家でもアンパンマンのシャワーや、水でくるくる回る水車のようなおもちゃを置いていました。

2~3歳の頃は本当に助けられたアイテム。
飽きることなく必死で遊んでいましたよ!

 

また、とっても効果があったのがアンパンマンのぬいぐるみをお風呂で洗うというもの。

アンパンマンのぬいぐるみを持ってきて「僕、汚いから〇〇くん洗って~!一緒にお風呂入ろうよ~!」なんて言うと、イヤイヤ期でも嬉しそうに入っていきました。

 

洗面器でゴシゴシ、ぶくぶく、ぬいぐるみを泡立てて、翌日は洗濯物と一緒に干す。

普段使っている汚いぬいぐるみも綺麗になるので一石二鳥です!




4.入浴剤やバスボールで楽しむ

 

中から小さなおもちゃが出てくるバスボールは、子供がワクワク楽しめるアイテムです。

今だと100均でも手軽に手に入りますよね!

 

そして、私が子供とよくやっていておすすめしたいのが、色のつく入浴剤で実験あそびをする事です。

色のつく粉の入浴剤を少しだけ使って、透明のプラスチックカップやペットボトルにカラフルな色水をたくさん作ります。

 

そして、青と赤を合わせてみたり、お湯を入れてみたり、泡をいれてみたり…と、博士になったつもりで実験あそび。

これがうちの子供には大ヒット!今でもこの実験ごっこでエンドレスに遊んでいます。

 

おもちゃが出るバスボールより安上がりなので、個人的にはおすすめです♪




\湯船に入っただけで汚れが落ちる/

 

5.水泳を習わせる

 

子供がお風呂を嫌がる理由の一つとして、水が怖いというものがあります。

「シャワーで頭からお湯をかけられるのが怖い」「お湯で体を流されるのがなんだか怖い」など。

 

そういう子供の場合は水泳を習わせてみるのもいいみたいですね。

まずは、水の苦手意識から克服。そして、その延長線上にあるお風呂嫌いも克服という感じです。

 

水泳が子供に与えるメリットはかなり多く、免疫力向上、運動能力向上、姿勢がよくなるなど、身体面ではもちろん!陸上競技と比べて怪我が少ない事も魅力です。

 

水泳であれば0歳から習える所も多いので、気になる人は一度見学に行ってみてもいいかもしれませんね!

子供も全身運動でストレス発散!

 

 

6.お風呂に行く前に心の準備をさせる

 

これは私がやっていた方法です。

ある時お風呂をイヤイヤする子供を見て、「これは急な環境の変化に対応できず、イヤイヤしているだけはないか…?」と感じました。

 

2~3歳頃ってお風呂に限らず、「今やっている事から変化する事」を嫌がりまりませんか?

ある時そう気づいた私は、理解できるか不明でしたが時計の針を指さして、「長い針が6になったら入ろうね!」「だからあとちょっとで行くよ!」と声をかけるようにしました。

 

これがイヤイヤするものの、結構マシになります。

すんなり入るとまでは行きませんが、しぶしぶというか、いつもよりは諦めるのが早いというか…。

 

今まで紹介した「お風呂を楽しくする」にプラスして、こちらを行えばだいぶ楽になるはずです!

是非プラスして試してみてくださいね。

 

\湯船に入っただけで汚れが落ちる/

 

子供が「お風呂は楽しい場所」と思えるようにすべし!

今回お風呂を嫌がる子供の対処法やアイデアをまとめてみましたが、いかがでしたか?

この記事をまとめると以下の通り。

 

この記事のまとめ

口コミや私の体験からおすすめする!お風呂を嫌がる子供の対処法6選

1.シャボン玉で遊ぶ

2.小さなアイスを持っていく

3.アンパンマングッズを持っていく

4.入浴剤やバスボールで楽しむ

5.水泳を習わせる

6.お風呂に行く前に心の準備をさせる

 

是非お子さんにあった方法を試行錯誤して、楽しいお風呂時間を過ごしてくださいね!

また、最近知った神アイテム!「湯船に入れるだけで汚れが落ちる入浴剤」もかなりおすすめです。

 

私は子供とのお風呂時間が劇的に楽になりました。

今では持っているだけで精神安定剤です。

 

よければ使用感をレポートしているので、こちらも見てくださいね!

 

\毎月の保険料必要以上に高くしていない?/

✔ ずっと前に加入して内容も覚えていない保険を払い続けている

✔ 保険に加入したまま、しばらく内容を見直さずに放置している

✔ 毎月の保険料が高いと感じる

✔ 就職・結婚・出産・マイホームや車購入など最近ライフステージが変わった

 

1つでも当てはまる人は保険の見直しがおすすめ!

家族の備えは確かに必要だけど、必要以上に払い続けているのなら確実に損をしています!!

 

保険を見直すメリットは?

保険を見直すメリット

・自分たちに必要十分な保険内容になる

・不必要な保険を払わなくて済むので節約になる

 

でも、保険の相談っていろいろ面倒くさそう…。

 

「見直したいけど時間がなくてできていない」

「勧誘がしつこそうで相談できずにいる」

 

見直したいけど、いろいろと面倒くさそうで何もできず…。実は、こんな人が多いのでは?

しかし、そんな人にこそおすすめしたいのが「保険見直しラボ」です。

 

保険見直しラボがおすすめの理由

 

1.指定の場所に来てくれる&オンライン相談も可能

どこかに行く必要が無いので、家から出なくても自宅で相談OK。

むしろオンライン相談が可能なので、ちょろっと空いた時間で相談ができる

 

2.無理に契約をしない

「相談したら何か加入しないといけないのかな~?」なんて思いますが、その必要はありません。

保険見直しラボは無理に契約をすすめる事は無いので安心できます。

 

無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

引用:保険見直しラボHP

さらに、保険見直しラボは「イエローカード制度」があります。

万が一、過度な営業行為や失礼な対応があった場合、コンサルタントの変更ができるのでさらに安心!

 

3.相談は何度でも無料

保険見直しラボは保険会社から手数料を貰って運営しているため、無料で何度も相談できます。

わからない事があればたくさん質問しちゃいましょう!

 

何度でも無料で相談いただけます。
当社は保険代理店のため、保険会社から契約手数料をいただいています。そのため、お客さまから相談料をいただきません。

引用:保険見直しラボHP

\毎月の保険料必要以上に高くし過ぎていない?/

 

相談した人の口コミは?

相談した人の声

毎月の保険料が1万円も安くなった!
子供の教育資金に夫の万が一の備えは充実させたい。でも保険料の負担は減らしたい。無理な相談かなと思っていたのですが、提案いただいた内容はとても納得できて、しかも保険料まで下がって、相談して大満足でした。

引用:保険見直しラボHP

たくさんの人におすすめしたい!
お金に関する知識が豊富でなんでも相談でき、悩んでいる時も、ガツガツした営業をされることもなく、じっくりと検討出来てとても安心しました。
両親も保険を見直すタイミングが来ていたので、すぐに連絡を取り、相談をお願いしました。

引用:保険見直しラボHP

 

相談者の満足度が高い理由は?

保険見直しラボの特徴

・平均12年以上の経験年数を持つベテランコンサルタントが担当

・お客様のアンケートからコンサルタントを点数化

・失礼な対応があれば「イエローカード制度」でコンサルタントを変更可能

・約30種類の保険会社を比較してその人に合った保険をオーダーメイド

 

保険の知識がなくても大丈夫。無理な勧誘も無いし、見直しだけでなく新規加入の相談もできます。

わからないものはプロに相談するのが一番です!

この機会にわからない事をたくさん質問して、毎月かかる保険を安くしちゃいましょう!

 

\必要以上に保証を大きくし過ぎているかも…/

 

\今なら相談するだけでプレゼント/

\相談は無料!無理な勧誘なし!この機会に/

 

スポンサーリンク
おすすめの記事