コロナ過のバレンタインみんなどうする?手作りはNG?市販がいい?

コロナ過で迎える今年のバレンタインは、手作り派も市販のチョコを選択する人が多いようです。

この記事では、

手作りチョコレートへの世間の声

手作りした場合に起こるリスク

感染リスクを最小限にする方法

通販で購入できるオシャレなチョコレート菓子

 

このような事を徹底解説していこうと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

コロナ過のバレンタインは「市販希望!」が多数

 

気持ちがこもった手作りお菓子は、いつもらっても嬉しいものですが、今年はちょっと様子が違います。

もちろん、コロナ過でも手作りお菓子は嬉しい!という人もいるので一概には言えませんが、ネット上では手作りお菓子に慎重になっている人の声が多いようです。

 

 

スポンサーリンク

コロナ過の手作りお菓子は危険?!リスクについて

 

『友達から貰った手作りお菓子を食べた数日後に、友達が濃厚接触者だと判明した。食べてしまったけど大丈夫かな?』
と不安になってる質問を見ました。

質問者様が、もし濃厚接触者などになったり、何があって、相手を不安な気持ちにさせたり、相手の家族から嫌な印象を持たれても構わないなら、作って渡せば良いと思います。

引用:Yahoo!知恵袋

 

お菓子を渡した数日後、自分の家族がコロナウィルス陽性になり、濃厚接触者となってしまったら…。

考えただけで恐ろしいですよね。

 

しかし、濃厚接触者や陽性者になる可能性は誰にでもあり得ます。

そうなると、せっかくハッピーなはずのバレンタインなのに、みんなが嫌な気持ち・嫌な思い出になってしまうなんて結果にも。

貰った人だけでなく、渡した人も後悔しますよね。

 

貰った人が不安なく、心から喜んでもらうためにも、今年は市販のチョコレートを選択する方が無難かもしれません。

 

スポンサーリンク

慎重派は通販で「お届け先指定」

 

さらに、今年のバレンタインは通販での購入を検討している人が多いようです。

確かに、バレンタインの時期のチョコレート販売会場の混雑は、まさしく「密」です。

通販での購入であれば、感染リスクをかなり下げる事ができますよね。

 

また、通販でお届け先指定して感染リスクを最小限にしてチョコレートを渡すという意見もいくつか見られました。

ネット上の意見から、通販でお届け先指定するメリットを以下にまとめてみました。

 

お届け先指定のメリット

チョコを買いに行く感染リスクを防ぐ

渡しに行く時の感染リスクを防ぐ

自分が一度商品に触れる感染リスクも防ぐ

食品を扱っている会社からの発送なので安心

 

定期的に会う予定がある人であれば、手渡しでも良いかと思います。

しかし、遠方の両親など、わざわざ会いに行って渡す場合であれば、感染リスクを考えて今年は「お届け先指定」でもいいのかもしれませんね。

ちょっと寂しいですが、相手を思うからこその選択でもあります。

 

貰って嬉しい!おすすめバレンタインチョコ4種

では、貰って嬉しいおすすめバレンタインチョコを4種類紹介していこうと思います。

人気で口コミの良いものを厳選してみました。

どれも人気商品なので、売り切れてしまう前に予約する事をおすすめします。

 

1.ガトーショコラ(濃厚テリーヌショコラ/morin)

引用:楽天市場

濃厚なテリーヌを味わっているような感覚

カカオの苦みと酸味でお酒に合う

無料ギフトカードサービス有り

 

 

2.ボンボンショコラ(ボンボンショコラ/パティスリー キハチ)

引用:楽天市場

箱から中身まで高級感漂うチョコレート

一つ一つの違いを味わう滑らかな口どけ

品のあるオシャレな商品

 

 

3.生チョコ(生チョコ/ラ・ロシェル坂井宏行)

引用:楽天市場

料理の鉄人ことラ・ロシェルの坂井シェフの生チョコ

しっとりなめらか高級感のあるチョコ

バレンタインの期間だけ販売のプレミアムチョコレート

 

 

 

4.ブラウニー(ハートブラウニー・CLUBHARIE)

引用:楽天市場

とにかく可愛い!ハートのブラウニー

マカダミアナッツとカシューナッツでほろ苦い味わい

TV雑誌掲載・SNS投稿多数・話題の商品

 

 

コロナ過のバレンタインのまとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事をまとめると以下の通りになります。

 

この記事のまとめ

① コロナ過のバレンタインは手作りよりも市販が無難。

② 手作りチョコを渡した後、自分が濃厚接触者にでもなったら、みんなが嫌な気持ちになってしまう。

③ 慎重派は感染リスクを考えて「通販」を選択。

④ 通販の「お届け先指定」を利用する事で感染リスクを最小限に。

⑤ 通販でも可愛くてオシャレなチョコレートはたくさんあり!

 

やはりコロナ過のバレンタインは市販がベターという感じですね。

みんながハッピーになれるバレンタインを過ごしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめの記事